b

 昨日に引き続き、出場ポイント選手権の続きであり、本日はBクラスの18人をお目にかける。

 ただ、Bクラスと言っても、状況は様々であり、夏の移籍で入ったのでまだポイントがそこまで積み上がっていない選手、長期離脱していた選手、すでにチームを去った選手、「これから」の若手選手などが混在している。

 以前も申し上げたかと思うが、もしもロティーナ体制が継続していたら、金子などは清水退団が既定路線で、それは石毛にしても同じだっただろう。しかし、ロティーナ退任で、またちょっと事情が変わってきたかもしれない。ロティーナ戦術には合わなかったが、監督が代わればまた輝ける可能性もあるかもしれないからだ。

 今季の清水、J2に放牧に出している選手が、そこそこ活躍している印象がある。金子は磐田の選手層ゆえに大活躍とは行かないが、岡山の石毛や北九州の大悟はエース級の働きをしており、一頃までは川本も存在感が大きかった。梅田、西村なども、少なくともJ2では主力級のプレーを見せている。

 来季の編成については、J1かJ2かで大きく変わってくるわけだが、J2レンタル組の去就は大いに気になるところである。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村