30

 ロティーナ清水は一頃まで、良い入りをして、先制点もとれ、後半の飲水タイムくらいまでは良い流れなのだけど、終盤に失速して勝ち点を失うという試合が多かった。

 しかし、最近は敵に先制されて、試合を難しくしているケースが多いように感じる。そこで最近10試合の結果を、自分たちが先制した試合を青、相手に先制された試合を赤にして、整理してみよう。

6月27日 アウェー横浜FC戦 1:1
7月4日 ホーム大分戦 1:0
7月11日 アウェー徳島戦 2:2
7月17日 ホーム川崎戦 0:2
8月9日 ホーム横浜マ戦 2:2
8月13日 ホームG大阪線 0:1
8月21日 アウェー湘南戦 1:1
8月25日 ホーム鹿島戦 0:4
8月29日 アウェー名古屋戦 1:1
9月11日 アウェー鳥栖戦 1:2

 清水が先制したのは、8月9日のマリノス戦が最後で、それ以降、5試合も先制点から遠ざかっているのか。

 過去10試合のうち、7試合で先制を許し、その結果は4敗3分け。まあ、先制されながら、3回引き分けに追い付いたのは、良く粘っているとも言えなくもない。しかし、いかんせん、これだけ先制点がとれなければ、勝ち点3が遠ざかるのも、当然である。もっとも、よく見ると、先制した3試合でも、1回しか勝てていないが(笑)。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村