天皇杯決勝のチケットは、昨日、先行予約受付みたいなものがあったらしいが、所長はちょうど仕事で手が離せなかったので、申し込みできなかった。カップ戦の決勝は、両チームサポによるチケットの争奪戦になったりもするが、今回は新国立をいち早く見たいという野次馬も加わり、より競争率が上がるかもしれない。決勝進出チームのサポにとっては、迷惑な話である。次なるチケット発売は、12月14日(土)ということだが、果たしてどうなることやら。

 そして、昨日、神戸のFWビジャが今シーズン限りの引退を表明というニュースがあった。もしも御大がリーグ戦終了後も戦う気力があるのなら、天皇杯の準決勝または決勝がラストゲームになる可能性がある。世論も、そして審判団も、「ビジャに花道を」という空気一色になりそうで、清水にとってはイヤ~な感じである。

 まあ、そもそも、今の清水に、準決勝で神戸を倒す力があるのかというのが、最大の問題なのだが。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村