それにしても、しばらく前に出た「ドウグラス骨折判明」という見出しは、あまりにも衝撃的過ぎた。ちょっと、PV稼ぎ目的で、釣り過ぎなのではないだろうか。冷静に考えれば、「以前から小指を怪我していた。良く調べたら骨折だった。オフを利用してその手術をした」ということだから、プレーにそんなに影響がある話じゃない。GKや、あるいは二見だったら(笑)、指怪我したら大変だけど、普通のフィールドプレーヤーへの影響は、最小限なのではないだろうか。

 もちろん、直接手を使わないサッカーとはいえ、テセのように、右肘関節脱臼となれば、出場は不可能だろう。オールドファンの中には、「堀池は肩脱臼しても、その試合最後まで出場して、マンオブザマッチまでとったぞ」とツッコム人がいるかもしれないが、まああれは1つの試合の中だけだから我慢できたのであって、結局その後の試合は欠場したと記憶する。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村