380

 試合のインターバルが空いたので、ネタ稼ぎに、またいつもの勝敗折れ線グラフ。

 浦和戦で勝ち点3だったら、「躍進」した2018年のペースを上回ることができたのだが、惜しいことをした。

 今季の清水の場合、救いなのは、勝てる時は勝てると言おうか、勝つか負けるかはっきりしていて、引き分けが少ないことだね。2017年は引き分けでの勝ち点1を落穂拾いのように拾い集めて、どうにか残留したけど、今年はそれとは違う。対戦相手との戦術的噛み合わせががっちりはまった時には、勝てる。それが救い。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村