349

 天気予報では、「九州地方は災害級の大雨」なんてことも伝えられているけど、今夜の鳥栖VS清水戦は予定どおり開催されるのだろうか? 清水のサッカーは、それなりに上向いては来ているので、ちゃんとした条件の中で普通の試合が観たかった。

 ただ、しかし、篠田監督であれば、対戦相手を見極めるだけじゃなく、大雨の中の試合ということも想定して準備してきたんじゃないだろうか。駅前スタジアムの水はけとか、事前にちゃんとチェックして。横浜のポステコグルー監督だったら、「どんな天気でも自分たちのサッカーをやるだけです」とか言いそうだが(笑)、現実主義者の篠田監督は違うはずだ。

 松本の反町監督は、担当主審の傾向と対策まで調べて、試合に臨むそうだからな。気象条件とか審判とか、そういうのも全部ひっくるめてサッカーだから、そのすべてを味方に付けないと。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村