shino

 前にも申し上げたとおり、前監督と現監督に分けた勝敗表を作成していくことにしたのである。それで気付いたのだが、前任者は11試合をかけてようやく2勝2分の勝ち点8を獲得したのに対し、篠田監督はわずか4試合で2勝2分の勝ち点8を達成し、早くも前任者の勝ち点に並んだことが判明した(笑)。しかし、篠田さんがこれだけ立て直しの手腕に長けているとは、正直予想していなかった。

 こうなると、「目指せ、ヨンソン負債の完済」とか、「最初から篠田さんだったらマジで5位以内行けたんじゃね?」とか色々考えたくなるが、過度に色めき立つことなく、地道に一歩一歩課題を克服していってほしいものである。だいたい、新監督になってからも、1試合平均2失点近くしてるしなあ。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村