まあ、アレだな。日本代表は、期待値マックスだったザックジャパンで惨敗し、評価が暴落していた西野ジャパンで躍進した。今回のW杯でドイツがグループステージ・ビリになるなんてのはまったく予想外だったし、逆に「史上最弱の開催国」と言われたロシアが大健闘した。国内に目を転じても、今季ここまでのJ1順位表は、事前の大方の予想を完全に覆すものとなっている。

 何が言いたいかと言うと、サッカーの予測というものほど、当てにならないものはないということだ。現在の清水は、どこからどう見てもチーム状況が最悪で、普通に評価したら、ここから落ちる一方だろう。でも、そんな予測が的中するとは限らないではないか。ひとつ、「サッカーの予測は当てにならない」というのを当てにしてみようじゃないか。どうだい、諸君? え、やっぱ心配? そりゃそうだよね(笑)。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村