この「個人別反省会」、昨年暮れにアタッカー編をやった時には、「Youは省略」なんて書いちゃったけど、それはあんまりなんで、やっぱり取り上げさせていただく。

 2016年は鳴かず飛ばずで、「Youは何しに」などと揶揄されちゃったけど、実は足の痛みを抱えてプレーしていたということだ。2017シーズンになり、ようやく本人も本来の感覚でプレーできるようになったらしく、終わってみればリーグ戦で2点、天皇杯で3点。特に、夏場の活躍は目覚ましく、一時はテセよりも頼りになる大黒柱に思えたものだ。印象深いのは、You自身の得点シーンというよりも、ホーム・セレッソ戦でYouのゴールが誤審により取り消され、アイスタのマグマが沸点に達して、それが大逆転劇への呼び水となったことだろう。スーパーゴールを2発決めた北川と並んで、あの勝利の立役者だった。ただ、秋以降は得点がなく、もしかしたらまた足のコンディションが悪化したのかもしれない。足の不調さえなければ、得点能力が高いことは2017年に証明したわけだから、2018年もぜひよろしく頼む。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村