詳しいことは良く知らんが、どうも甲府で、球技専用の新スタができる方向のようだ。こちらの記事によれば、

 J1ヴァンフォーレ甲府の吉田達磨監督(43)が27日、山梨県の新総合球技場建設を歓迎した。

 この日、後藤斎山梨県知事が、県内に完成を目指している総合球技場について、「総合的に勘案し、小瀬スポーツ公園周辺に建設することが妥当と判断した」と、甲府のホーム・山梨中銀スタジアム周辺を建設場所にすることを正式表明した。(以下、省略)

 といったことらしい。

 清水のスタジアムに関しては、アイスタがまあまあ雰囲気が良く、サッカー専用なので、それで満足しちゃっている方々もおられるようだけど。ただ、このまま現状維持に甘んじてたら、「気付いたら清水だけが取り残されてた」なんてことになりかねない。だから、当S研でも、なるべく時々新スタについて言及して、機運が消えないようにしたいと思う。

 PS:こっちの記事も参照。「小瀬の課題として、リニア新駅とのアクセスが指摘されてきたが、知事は「新山梨環状道路東部区間の供用開始で、両候補地の差異はほとんどなくなる」と強調。リニア新駅-小瀬間の所要時間は車で、現在の約15分から約5分に短縮されるとした」ということらしい。直結ではないけど、リニア新駅からのアクセスも悪くないようだ。ついにリニアでJリーグ観戦に行く時代が来るのか。そうなると、リニアに迂回されてしまう静岡は、ますます、駅近の便利な場所に新スタ建てないと、競争力を保てないぞ。それにしても、県知事が市長との不毛な対立に明け暮れるのではなく、建設的なプロジェクトを主導してくれる県というのは、うらやましいものだ。

よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村